カプセル

【口コミ】ドルチェグスト「レギュラーブレンド(ルンゴ)」を飲んでみてレビュー【専用カプセル】

ドルチェグストのカプセルの中でもAmazonで人気No.1の「レギュラーブレンド(ルンゴ)」。オーソドックスなコーヒーだからこそ気になるのはその味わいですよね。

今日はそんなルンゴはどういう味わいなのか、本当に美味しいのかをレビューしたいと思います。

関連記事:【2019年最新版】ドルチェグスト人気カプセルランキング

レギュラーブレンド(ルンゴ)を淹れてみよう

レギュラーブレンド(ルンゴ)
レギュラーブレンド(ルンゴ)のおすすめ湯量はメモリ4つの120ml。ちなみに、ルンゴは通常の2倍の大量の水で抽出したエスプレッソのことです。

産地はコロンビア・エチオピア・他、となっています。

レギュラーブレンド(ルンゴ)
湯量を目盛り4に合わせて抽出します。

レギュラーブレンド(ルンゴ)
このコップは350mlサイズなので、ルンゴを入れるには少し大きすぎました。笑

レギュラーブレンド(ルンゴ)を飲んでみよう

レギュラーブレンド(ルンゴ)しっかりクレマがたっていますね。

早速飲んでみると、さわやかな酸味の中にしっかりとした苦味があってまさにバランスが取れた飲みやすい一杯になっています。雑味の無いスッキリとした味わいで、万人受けするコーヒーです。ブラックコーヒーの中ではかなり上位に来るくらい好きな味かも。

アレンジするなら?

私はメモリ4だと少し重いときがあるので、メモリ5か6でアメリカンのように飲んだり、豆乳を入れて豆乳ラテを楽しんでいます。豆乳との相性は抜群です!

レギュラーブレンド(ルンゴ)まとめ

コーヒー名 レギュラーブレンド(ルンゴ)
コーヒー豆生産国 コロンビア、エチオピア、他
価格 980円(税込)
内容量 16個入り16杯分
抽出量 120ml
ネスレ説明文 バランスのとれた深い味わい
評価 (※個人の感想です)



ABOUT ME
mitsuyo
mitsuyo
「cafe 606」の606は「ROOM=お部屋」を意味します。カフェに行かなくてもお部屋でカフェ気分を味わえるドルチェグストで、毎日のコーヒー生活がさらに豊かになりました。そんな毎日をつづっています。 家カフェだけでなく、普通のカフェやスタバも大好きなのでそういった情報も発信していきます。 楽天ROOMもやってます。