定期便

【口コミ】ドルチェグストは本当に美味しい?カフェ好きOLがレビューしてみた【評判】

ドルチェグスト口コミ評判

家でゆっくりしたいとき、美味しいコーヒーが飲めるドルチェグストが気になる!

でも実際にマシン無料で定期便で購入すると3回は絶対継続しないといけないし、飲み切れなかったらどうしよう…

そんな風に思っているアナタに、

  • 実際にドルチェグストを使っている私の口コミ
  • 他に使っている人の口コミ

をまとめてみました。

ドルチェグストのレビュー


ドルチェグストの魅力にドはまりしている私ですが、なぜかというと

  • 美味しいコーヒーが安く飲める
  • 淹れるまでに30秒と早い
  • 種類が豊富で飽きない
  • お手入れがラク

というのが率直な意見です。

美味しいコーヒーが安く飲める


ドルチェグストの良いところは「美味しいコーヒーが安く飲める」ところ。

美味しいコーヒーの定義がよく分からないかもしれませんが、まずは味が単純に美味しい。ちょっとしたカフェレベルで美味しい。コーヒーにこだわるネスカフェだから、独自の技術でコーヒーが酸化することなく美味しく飲めるようになっています。しかも一杯55円~しかかからない。安い!!

ドルチェグスト コンビニ カフェ
1日あたり 約55円 100円 400円
1週間あたり 約385円 700円 2800円

カフェのコーヒーって高いですよね。ブレンドコーヒーで400円前後します。
これが一週間毎日飲んだとするとドルチェグストは385円、喫茶店は2800円。どちらがお得かは一目瞭然ですね。(とはいえカフェなどは場所代・雰囲気代も込みなのでそこは置いといて。)コンビニの100円コーヒーでも毎日飲んだら700円です。

もちろんカフェに行ってコーヒーを飲むのも気分転換になるし美味しいしそれはそれでとてもいいもの。コンビニコーヒーだって美味しい。でもいつもはドルチェグストで節約して、たまのカフェで贅沢するのもいいかもしれません。

ちなみに、ドルチェグストの知られざる良いところはものすごーく適温で抽出してくれるところ。ドルチェグストはカプセルから抽出された飲料の温度は約70℃になっています。だから熱すぎることぬるいこともなく美味しい温度で飲める!猫舌さんでもすぐに飲めると思いますよ。

逆にあっつあつのコーヒーが好みだったりすると、ぬるいと感じる人がいるかも。あと寒い日は早く冷えてしまうこともあるみたいです。
一応対策はあって、カプセルを入れる前にお湯だけ出してカップを温めること。また、カプセル入れる前にお湯を出すことも温度低下につながるそうなので、熱いコーヒー好きさんは試してみる価値ありです。逆に、そこまでして熱いコーヒー飲むのが面倒な人は残念ながらドルチェグストの購入は控えたほうがいいかも。

淹れるまでに30秒と早い


これは抽出するドリンクの湯量にもよるのですが、コーヒー飲もう!と思ったらお湯を沸かす必要もなくカプセルを入れてボタンを押せばすぐにコーヒーが飲めるのですごく楽です

もし本格的に淹れようと思ったらコーヒーフィルター用意して、コーヒー豆入れて、お湯注いで時間をかけて抽出…になりますよね。
もしくはインスタントコーヒーはカップに入れてお湯を注ぐだけですが、お湯を沸かす手間もあるかもしれません。

そんな手間をドルチェグストは一発で解決しちゃいます。

種類が豊富で飽きない

ドルチェグストは何と言っても種類が豊富!私が調べたところ

  • ブラックコーヒー 10種類
  • ラテ 8種類
  • ティー・ココア 5種類
  • スタバ 5種類

これだけ楽しめるんです!すごくないですか。

ブラックコーヒーだけで10種類。最近ではスタバシリーズも発売されて、家スタバも楽しめるようになりました♪またコーヒー以外充実していて、チョコチーノやミルクティー、抹茶ラテなど甘いドリンクも楽しめます。

これからもどんどん新しい味が増えると楽しいですね。

ドルチェグストを体験できるお店を探す

6/30までキャンペーン中
下のリンクから定期便購入で、ネスレ公式サイトで使える2,000円分のショッピングポイントプレゼント中♪さらに、17杯分・1,480円相当のカプセルもついてきます。お得な今がチャンスで
す!

お手入れがラク


ドルチェグストのお手入れはとてもラクで、カプセルを入れるカプセルホルダーを使用後にさっと水洗いすればOK。


口コミを見ているとコーヒーを抽出するときに飛び散りが気になる…という人もいるようです。そういう人は、コーヒー抽出トレイの高さがあっていない可能性があります。

マグなどを置く抽出トレイは、3段階に調節することができます。背の高い大きめのマグの場合は一番下に、小さめのマグなら一番上など調節すると、コーヒーの飛び散りが気にならなくなります。

ドルチェグストのデメリットは?


私は現状ドルチェグストに不満はありませんが、しいてドルチェグストや定期便のデメリットや注意点ををあげるとするなら

  • 定期便だと4箱or6箱以上購入しなければいけない
  • 3回以上定期便を購入しなければ解約できない
  • マシン返送料は契約者負担
  • 紛失したらマシン代を支払わなければならない
  • 人によってコーヒーの温度がぬるいと感じるかも

こういった点かなと思います。

定期便だと4箱or6箱以上購入しなければいけない

まずは定期便だと4箱か6箱以上購入しなければいけません。1箱8杯or16杯分入っているので、4箱すべて16杯分だとすると1回の定期便につき4×16=64杯分来ます。1日1杯飲むとするとちょうど2か月分ですね。飲む人は1日2杯以上は飲むのですぐ無くなりそうですが、この量が多いと感じる人には定期便は向いていないと言えます。

3回以上定期便を購入しなければ解約できない

ちょっとお試しで使いたい人は、定期便だと2か月ごとのカプセル購入を3回した後にしか解約ができないので困りますね。2か月ごとの3回なので解約は6か月後ということになります。
ただ、マシンを無料で使わせてもらっているので、その分のカプセル購入は仕方がないことでもありますね。

マシン返送料は契約者負担

定期便の契約をやめて、マシンを返送する場合には返送料はこちらが負担しなければいけません。返送料は約1,000~2,000円ですが、その分お金がかかります。

紛失したらマシン代を支払わなければならない

無料レンタルしているマシンがもし紛失するなど(ありえないと思いますが笑)過失で返却できない場合は、マシン代金として11,980円(税込)を支払わなくてはいけません。

もし故障や破損した時はドルチェグストのサポートデスク(0120-879-816)にすぐ連絡すると、交換などの対応をしてくれます。決してマシンを処分しないようにしましょう。

人によってコーヒーの温度がぬるいと感じるかも

上でも少し触れましたが、ドルチェグストは飲みやすい約70℃で抽出されます。私的にはこれが熱すぎず・ぬるすぎずの適温なのですが、ものすごく熱いコーヒーが好きな人はぬるいと感じるかもしれません。
対策は、マシンを一度カプセル無しでお湯だけ出すこと。こうすることでカップも温まってコーヒーの温度が冷めなくなるし、マシンも少し温まるのでより熱いコーヒーが飲めますよ。

まとめ


ドルチェグストはたった30秒で美味しいコーヒーを飲めるマシンで、私は全く不満はないです。毎日2回以上は使っているドルチェグストのおかげで前よりカフェに行く回数が減りました笑。

みなさんも一杯約55円~カフェ並みの美味しいコーヒーをドルチェグストで飲んでみませんか?きっと家がくつろぎのカフェ空間になりますよ♪

6/30までキャンペーン中
下のリンクから定期便購入で、ネスレ公式サイトで使える2,000円分のショッピングポイントプレゼント中♪さらに、17杯分・1,480円相当のカプセルもついてきます。お得な今がチャンスです!